施設内健診当日のコロナウイルス対策

健康診断を受診される皆様へ

当センターでは人間ドック学会「健康診断における新型コロナウイルス感染症対策」に基づき、以下の通りの対策を行っております。

ご理解とご協力の程よろしくお願いいたします。

※なお、健診の種類や時間帯により対応が異なる場合がありますのでご了承ください。

 

1.待合ホール混雑解消の対策

ご案内の受付時間前は車、または2階食堂での待機をお願いすることがあります。

番号札をお渡ししますので、時間までお待ちください。受付は番号札順に行います。

 

2.受診者様の体調確認

当センタースタッフが正面入り口で当日の体調確認と検温を行います。

発熱や風邪症状がある等、チェック項目に該当した場合は状況確認させていただいた上、健診を中止(日程の変更)させていただくことがあります。

 

3.書籍、共用のひざ掛け、ポンチョ等の撤去

感染リスクを抑えるため、書籍、共用のひざ掛け、ポンチョを撤去しております。

寒い方は各自の防寒着を着用してくださいますようお願いします。

 

4.感染リスクを抑える行動へのご協力

イスを空けて座る(密集を避ける)、近距離での会話を控える等、感染リスクを抑える行動をされますようご協力をお願いします。

 

5.内科診察について

館内への滞在時間をなるべく減らす(早くお帰りいただけるよう)ため、内科診察の時間を早めて実施しております。

 

6.軽食の提供について(軽食の有無は健診内容により異なります)

サービスで提供しています軽食は、持ち帰りの弁当タイプとなります。

○【男性、婦人科検診を受診されない女性】

お持ち帰りとなります。お帰りの際にお受け取り下さい。

○【婦人科検診を受診する女性】

2階食堂でお召し上がりください。

 

以上、ご不便をおかけすることと思いますが、ご理解下さいますようよろしくお願いいたします。

 

一般社団法人 鶴岡地区医師会 荘内地区健康管理センター